テレワーク時代の椅子選び

テレワークを取り入れた働き方が長引くにつれて、腰痛など体の不調に悩まされる人が増えてきています。その体調不良、もしかすると体に合わない椅子に長時間座っていることが原因かもしれません。
椅子選びのポイントや身体に負担をかけない座り方、オススメ商品をご紹介します。

椅子選びのポイント

椅子のサイズが体格に合わないと、身体への負担が大きくなる場合があります。
椅子選びの際には、実物に触れて座り心地を確認していただくのが理想です。しかし、遠方まで足を運ばなければ検討中のチェアを確認できない場合もありますよね。
そこで、新しい椅子を検討する際に確認しておきたいポイントを以下にまとめました。

ポイント1:座面の高さ・奥行き

適切な高さとサイズの座面は疲れを軽減し、正しい姿勢のキープにもつながります。以下の表を目安にしてください。

座面の高さ身長×0.25
例:身長165cmの場合は41~42cmくらい
奥行き深く座ったときにひざ裏に座面の先端が付かない程度

※ハイチェアの場合は、足置き=床の位置としてご検討下さい。

ポイント2:座面のやわらかさ

沈み込むほどやわらかいと、かえって腰に負担が掛かる場合があります。座面の素材に工夫があるか、適度な弾力があるかなど、カタログや実物からチェックしましょう。

ポイント3:調整機能の有無

座面のスライド機能やリクライニング機能、腰当てなど、調整機能がついていると、きめ細やかく自分の体格に合わせることができます。できるだけ調整機能が多くついているものを選びましょう。

ポイント4:肘掛

両腕の重さは、体重の16%近くを占めます。肘掛があることで肩の負担や全身の疲労を軽減できます。可動式で、アームの位置を調整可能な椅子もあります。

身体に負担をかけない座り方

身体への負担を軽減するために、椅子に座る際に実践できる3つのコツをお伝えします。

深く座る

腰痛予防の基本です!
骨盤の角度が安定することで上半身の体重を支えやすくなるため、姿勢が理想的なS字のラインを描きやすくなります。

肘・膝の角度を90°に

座った姿勢で肘の角度が90°になる状態が、肘掛の理想的な高さの目安です。
また、両足が地面についた状態で膝が直角である事が最も負担の少ない状態です。デスクとのかね合いで座面を高くする場合は、足元にフットレストや足置き用の台となるものを置くと良いでしょう。

リクライニングの角度

座ったときに軽く背中が当たる程度(約100°)がリクライニング角度の目安です。
背もたれに少しだけ身体をあずけられる角度が、腰の負担を軽減します。

理想的な座り方

椅子道楽のオススメ商品

「オカムラの椅子が良いのは分かっているけど、どれを選べばいいか分からない」
そんなあなたのために、椅子道楽がリモートワークにオススメの商品をピックアップしました。椅子選びのお手伝いになればうれしいです。

Sylphy

椅子道楽価格61,160円(税込)〜

座る人の姿勢に合わせて座面と背もたれがフィットするため、骨盤の角度を適正に保ち腰痛の原因となる負担を軽減。

背中に合わせて背もたれの形状を変えられる「バックカーブアジャスト」機構、そして前傾にも後傾にも座面と背もたれが追従するリクライニング機能がシルフィーの大きな特徴です。座る人の姿勢に合わせて座面と背もたれがフィットするため、骨盤の角度を適正に保ちます。

また座面のクッションにはオカムラ独自の「異硬度クッション」が採用されており、長時間の作業でも疲れにくい座り心地を実現しています。

シルフィーはオフィスチェアの中でも数少ない「前傾姿勢」に対応するモデル。長時間のデスクワークでは無意識のうちに前かがみになりがちです。シルフィーの座面の追従機能は、前傾姿勢になった際も骨盤が後ろに倒れてしまう事を防ぎ、腰痛の予防に効果的です。

シルフィー ローバック クッションタイプ

Escude

椅子道楽価格50,270円(税込)〜

オカムラ独自の「異硬度クッション」により、疲れにくく腰の痛みにも効果的。

エスクード ローバック クッションタイプ

比較的お求めやすい価格帯でありながら座面の幅がゆったり作られており、その座り心地は10万円代の椅子に引けを取りません
長時間の作業にも十分耐えられる仕様となっています。

腰痛対策を考えるなら、ランバーサポート付きのものをご検討ください。ランバーサポートが腹部の圧迫を避け、背骨のS字カーブを保ち、腰への負担を軽減します。

リクライニング機能のほか座面の高さ・奥行きが調節でき、身体に合わせたきめ細かな調整が可能です。

Fluent

椅子道楽価格47,410円(税込)〜

独自開発の「ラウンドフィットバック」をはじめとするさまざまな機能により、長時間使用しても快適。

フルーエント最大の特徴は、人間工学の視点から設計された背もたれの「ラウンドフィットバック」機能と、特殊な座面構造により長時間でも快適な座り心地が継続する「ブリッジベンディングシェル」機構です。

「ラウンドフィットバック」はメッシュ素材の張り方を工夫する事で、体格を問わず腰まわりをしっかりと包み込む独自開発の背もたれ機能です。
またクッションの下には凹凸に変形する特殊なシェル構造を搭載しております。このシェル構造により、座った際の衝撃を吸収しお尻にフィットする形状に変形します。

椅子の幅がコンパクトに設計されているためデスクへの収まりが良いのも魅力です。

フルーエント

CG-M

椅子道楽価格30,690円(税込)〜

すっきりとしたデザインのボディにオカムラの設計技術が詰め込まれています。調整機能も豊富。

CG-Mパッドタイプ

コンパクトでシンプルなモデルでありながら、オカムラ独自の「異硬度クッション」が採用されているため、疲れにくく腰の痛みにも効果的です。

座面の高さが他の椅子よりもやや低めに設定されているため小柄な女性でも座りやすいのが特徴です。

比較的お求めやすい価格帯にもかかわらず、リクライニング機能のほか肘の高さ調整など身体に合わせた細かな調整が可能な点も見逃せません。

Finora

椅子道楽価格111,760円(税込)〜

誰にとっても使いやすく快適である事を目指し、オカムラが長年のシーティング技術を詰め込んで作りあげたモデル。高機能なだけでなく、スタイリッシュなデザインが特徴。

イタリアに拠点を構える世界屈指のデザインファームとオカムラがタッグを組んで創りあげたスタイリッシュな一脚です。機能的かつ美しいフォルムをご堪能ください。

フィノラは、オカムラのオフィスチェアの中でも素材やオプションの組み合わせのバリエーションが極めて豊富なモデルです。組み合わせのパターンは5000を優に超えます。
好みに合わせて機能やデザイン、カラーを自在に組み合わせることが可能です。

フィノラ ハイバック メッキパネル 脚ポリッシュ

Baron

椅子道楽価格97,350円(税込)〜

不動のNo.1人気モデル。先進の設計によって、長時間でも疲れにくい座り心地を体感できる。

バロンチェア グラデーションサポートメッシュタイプ エクストラハイバック(可動ヘッドレスト)

バロンはオカムラのオフィスチェアシリーズの中でも長年にわたり高い支持を集めているモデルです。座った際にベストポジションが得られる先進の設計によって、長時間でも疲れにくい座り心地を体感できます。

上品な佇まいと、快適性を高めるために細部まで行き届いた設計が人気の理由。コンテッサに並ぶオカムラの代表的なハイエンドモデルとして、自信を持ってオススメできる一脚。

自然な姿勢で着座姿勢を調整できる「アンクルチルトリクライニング機能」はもちろん、密度を変化させる事で背もたれのフィット感を向上させた「グラデーションサポートメッシュ」を生地のオプションとして選択できます。